自動車保険の基礎、種類、概要や保険会社の選び方、事故が起こった場合の対処法など

自動車保険なび

自動車保険比較・選び方


最大12社一括見積り!
自動車保険が選べる!
自動車保険一括見積もり
保険料が最大半額に!

今すぐ無料一括見積り

保険の専門用語

保険の専門用語について、ご説明しましょう。

保険の基本として、

「保険料を支払う」とは、
保険を現在契約中の人が、
その保険会社の規定に基づいた金額について支払うお金のことです。

「保険金を受け取る」とは、
実際に事故が起こって損害が発生したときに、
保険会社が支払うお金のことを言います。
事故が起こって損害が発生したときに、
保険会社が払うお金のこと。

「免責」 とは、
保険金が支払われないことを言います。

保険会社は、基本的に保険事故が起こった場合に、
その契約内容に基づいた保険金を支払いますが、
特定の事柄が原因で起こった場合には、
例外として保険金を払わなくてよいとされています。

たとえば、
契約者が故意に起こした事故・地震・噴火・津波など
によって起こった事故では、
ほとんどの保険種目において免責となるので、
保険金は支払われません。

「免責金額」とは、
事故によって損害が生じた場合の
被保険者の自己負担額のことを言います。

「被保険者」は、
保険の補償を受けられる人です。
特に指定がない限り、
保険の契約者が「被保険者となります。

UP▲

~自動車保険なびへ

Copy right(C)
自動車保険なび
All Rights Reserved.