自動車保険の基礎、種類、概要や保険会社の選び方、事故が起こった場合の対処法など

自動車保険なび

自動車保険比較・選び方


最大12社一括見積り!
自動車保険が選べる!
自動車保険一括見積もり
保険料が最大半額に!

今すぐ無料一括見積り

示談でまとまらない場合

万が一、
保険料の支払いが示談交渉をしても
まとまらない場合には、
調停・訴訟という手段により、
簡易裁判所を通すという方法もあります。

示談でいったん解決した場合でも、
加害者が示談の内容を守らないというような不安がある場合には
双方が公証人役場へ出向いて、
公正証書による示談を行うこともあります。

公正証書には、
実印と印鑑証明書が必要になります。

これは、
裁判所の判決と同じ効力を有するもので、
万が一これによって取り決めた内容が行われない場合は、
強制執行という手段をとることも可能です。

交通事故を起こした後は、
示談・調停・訴訟のいずれかの方法で損害額を確定して、
被害者に賠償金を支払うことによって、
民事上の責任をまっとうすることになります。

そのためにも、
自動車保険は有効な解決手段となります。

UP▲

~自動車保険なびへ

Copy right(C)
自動車保険なび
All Rights Reserved.